山形仮説サークル

投稿フォーム

記事表示

励ましてくださってありがとう - 原子満

2017/09/26 (Tue) 01:32:43
18回目ともなると、大体入院期間の時間配分も予想がつくので、有江さんには満身創痍と言われたけれど、オペは膀胱だけ、全身ではない¥く、頭も手足もしっかりしているので普段まとまって読めない本を事前に買いこんで、充実した読書生活。携帯メールで、小林さんの子どもたちの対応相談、そんなことをしていたら、それぞれの医師の流儀があるようで、あっという魔の退院。以前の病院ではおなじおぺでも最低10日は入院でした。医術の進歩か病院のシステムの違いか。
 病室で気になっていた日本史世界史の指導事項や歴史事件の意義や年代などかなり修正されているのですね、やってお本をゲットして読み終わりました。有江さん、小林さんはもう目を通してありますか。

記事表示

18回目の内視鏡オペに挑戦します - 原子満

2017/09/15 (Fri) 21:29:46
残念ながら、膀胱癌がまたまた発症し、13日に18回目の内視鏡手術を受けることになりました。病院でじっくり読ませていただきます。11日までは自宅にいます。12日から入院生活です。意外と早く退院できるかもしれません。

Re: 18回目の内視鏡オペに挑戦します - ありあり

2017/09/16 (Sat) 07:28:59
満身創痍の中、お返事いただきありがとうございました。納得させられるアドバイスばかりで本当にありがたかったです。早期に退院されることをご祈念いたします。

成功を願っています - ケンヂ

2017/09/18 (Mon) 10:17:33
くれぐれもお大事になさってください。

記事表示

ボケが始まったのかな? - 原子満

2017/09/17 (Sun) 15:25:31
暦の見間違いでした。
明後日19日入院、20日内視鏡手術を受けます。退院したら報告します。それまでPCのメールは停止します。皆さん、お元気で。

Re: ボケが始まったのかな? - ありあり

2017/09/18 (Mon) 05:20:34
サークルへの資料もありがとうございました。かっちゃんの実践資料が子どもに非常にフィットした内容でとても参考になりました。私も地についた実践をしていきます。

記事表示

8月,9月のサークルの案内です。 - かっちゃん

2017/07/18 (Tue) 21:41:49
みなさん今晩は,かっちゃんです。
サークルの案内です。
8月サークルは,第2土曜日がお盆近くなのでお休みにします。

9月サークルの案内です。
日時 : 9月16日(土)14:00~17:00
場所 : かっちゃん宅
会費 : 500円
内容 : 楽しい授業の話し
 ※第2土曜日が私の学校の運動会なので第3土曜日の16日にさせてください。
 ※参加希望の方は前日までに,掲示板に書き込んでください。

Re: 8月,9月のサークルの案内です。 - ありあり

2017/08/24 (Thu) 06:20:21
今のところ用事は入っていないので参加します。またいろいろな実践を聞かせてください。

いずれにしても - ケンヂ

2017/08/24 (Thu) 22:13:12
風とロック芋煮会,ツールド東北と重複するので,参加できません。資料だけでもお送りします。志田さん@岩手と松平久美子さん@岩手が秀逸だったと感じた,全国大会長崎大会でした。

Re: 8月,9月のサークルの案内です。 - 原子満

2017/09/11 (Mon) 22:25:11
 参加予定者のありありさん・オクちゃん・かっちゃんの3人分の資料(オバマツイッター・カラー印刷なので)郵送しました。
 コバちゃんと授業化できないか考えています。オクちゃん、中学生にこの絵ハガキ判を使って、英語か道徳の授業になりませんかね。

Re: 8月,9月のサークルの案内です。 - ヒデ

2017/09/13 (Wed) 05:10:17
参加を予定しています。運動会が終了し、新人戦に向けて頑張っています。

記事表示

かっちゃんのちょっといい言葉 - 原子満

2017/08/30 (Wed) 23:46:43
かっちゃんから送られた資料の中に、こんな素敵な文章を見つけました、味わってみてください。
 「毎日過ごしていくと子どもに対する姿勢が 横暴になります。今の学級の子は、私の対 応に対して噛んだり、引っかいたり、暴れた りして素直に反撃してくれます。そのことで、 私は、「また、教師根性を出して、子どもの  望むことではなく、私がさせたいことをしてい るんだな。」と反省できるのです。まさに、子 どもに教えてもらっている状況です。」
 かっちゃんのように、子どもの教師への抵  抗を、自分の教師力を磨く力受け止るの   が、本来の教師の姿なのだけれど、こんな  教師は少ないですよね。
 私も若いころは、子どもに腹を立てて、帰宅後やけ酒を飲んだりしちゃったこともあったなあ。

Re: かっちゃんのちょっといい言葉 - Mickey

2017/09/01 (Fri) 18:00:13
本当に。

問題行動、と言われることについて事故報告をもらいます。そこには「こう指導していたのに」「こう指導しました」という話ばかり。
どうしてそうしたくなったのか、どこにその子の寂しさや満たされなさがあったのか、今後、どうよりそうのかの話があまりありません。
そこを問い合わせると、「確認していません」「常日頃、指導していたのに」ばかり。
悲しくなるんです。

Re: かっちゃんのちょっといい言葉 - ケンヂ

2017/09/01 (Fri) 18:30:09
かっちゃんのスゴいところは,自分の修業不足と笑って精進を重ねるところです。
我が先輩ながら,見習わなければと思います。
自分が自分がとは決して口にせず,子どもが喜ぶ顔を思い描いて,こつこつと授業を工夫し,そっと子どもに寄り添う。
かっちゃんちに泊めてもらったときに,かっちゃんがいないところで義母さんから「何でKは教頭にならねんだべ?」と問われて,「子どもが喜ぶ顔を見たいからですよ。Kさんから受け持たれた子どもは,楽しい授業をまい日してもらえるから,幸せですよ」と答えたことを思い出しました。

Re: かっちゃんのちょっといい言葉 - ありあり

2017/09/02 (Sat) 06:32:04
わたしも子どもからの反抗にはいらっときますが、それは私へのメッセージなのだと、今は少し思えるようになりました。困った子は困っている子という、特別支援の言葉を思い出しました。

Re:mikkiさんに反応しちゃった! - 原子満

2017/09/12 (Tue) 00:06:58
子どもが問題を起こした時、教師自身の言い訳を先に考えてしまって、子どものところまで(時には保護者のところまで)降りていって、支えることに全力を尽くすプロ意識の欠けた教師が多いですよね。問題を起こしがちな子供ほど、教師の支えを必要としているのに…それによって、人と人とのつながりの価値を感じてくれるはずなのに。そこに、教育の基本があるということを、忘れているのか考えたこともないのか… こういう教師は、自分の人生を無駄にして生きていると思えるのだけど…(原子満)

記事表示

死にたくなる学校には行くな! - 原子満

2017/09/01 (Fri) 21:58:40
あの安部の天敵、前文部事務次官が震災被災地南三陸町で、高校生の前で講演。
「夏休み明け、死にたいくらいなら、学校に行くな!」「命をかけてまで行くところではない」
などと、講演。まっとうな論理だけれど、この中で中秋の高校生が「自分の学校では、学生は学校へ来るのが義務だと、教師が言う」と質問していて、それに答える前川氏の答えが極めて明瞭で、下記を是非ご一読を。
   HARBOR BUSINESS Online

Re: 死にたくなる学校には行くな! - ありあり

2017/09/02 (Sat) 06:39:26
文科省官僚でここまで、義務教育をまっこうから否定する方も本当に貴重だと思いました。昔は教育機関が学校しかありませんでしたが、今はいろんな学ぶ方法はあります。大事なのは目的であって、方法はその子にあったものでいいですよね。最近は、不登校や退学者に特化した高校もあると聞きます。そういう子どもたちにあった、多くの方法を認めるようになってきた国も少しずつ進歩してきたと思いました。

記事表示

読んでみて・・・ - 原子満

2017/08/25 (Fri) 23:16:22
・生まれたときから、肌の色や育ち、宗教で他人を憎む人などいない。人は憎むことを学ぶのだ。もし憎しみを学べるのなら、愛を教えることもできる。愛は、憎しみに比べ、より自然に人間の心にとどく。
この言葉はネルソン・マンデラの言葉ですが、バラク・オバマが引用しています、全世界で300万回以上のアクセスがあったと評判になりました。是非nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1708/16/news058.htmlにアクセスして、写真も見てください。

Re: 読んでみて・・・ - ありあり

2017/08/27 (Sun) 12:14:58
子どもに愛情をもって接すれば、その子も愛情をもってくれると思います。大人の接し方がとても大事だと改めて感じました。

記事表示

夏の全国合宿研究会〜長崎大会に - ケンヂ

2017/08/04 (Fri) 23:32:09
行ってきました。遠いし運賃高いし,申し込んでから「失敗したかな」と思ったこともありました。
でも,行ったら収穫が多い,素敵な大会でした。会いたい人,話したい人,呑みたい人とじっくりできた大会でした。
分科会は特別支援教育が主でしたが,それでもやっぱり仮説を軸にしている人は,ぶれない,いい実践をしていると再認識しました。
またレポートを書く気になっています。

Re: 夏の全国合宿研究会〜長崎大会に - ヒデ

2017/08/05 (Sat) 20:51:18
レポート楽しみにしています。

Re: 夏の全国合宿研究会~長崎大会に - ありあり

2017/08/07 (Mon) 08:01:42
長崎までお疲れさまでした。研究熱心ですね。私も負けずに頑張ります。これからは子供たちとの実践を大事にしていきます。

記事表示

コバやんの - ケンヂ

2017/07/22 (Sat) 11:35:28
指導案と学級通信を読みました。
ここでは長文になるので,久しぶりにコバやんにメールを出しました。

コバやん,ありがとう。
この梅雨明け前の蒸し暑い最中に,水出し冷茶を戴いた,そんな感じです。

Re: コバやんの - ありあり

2017/07/26 (Wed) 02:59:38
わたしもコバさんの実践に励まされております。子どもに寄り添って実践していきます。

Re: コバやんの - かっちゃん

2017/07/27 (Thu) 19:58:25
 コバやんの学級の子どもたちが,友達の作文のよい所を発表している所もそうだし,認められた作文を書いた子がそのことを喜んで感想を言っていることがよく分かります。
 正に,自分を認めてくれる仲間との関係を喜んでいるのですね。コバやんのクラスの仲間達が関係をよい物に作り上げてきた成果だと思います。
 学習の根本にあるのが,心地よい学級の人達の人間関係づくりにあるということがよく分かります。友達のことを認め合える関係を作れたら,学級で学習することが楽しいことになるでしょうね。そして,それが達成できないクラスでは,どんなに頑張っても全体を引き上げることはできないと思います。
 コバヤンお疲れ様でした。送ってもらっている便りを楽しく読んでいます。コバやんの努力がこのクラスのいい関係を作り上げたのだと思います。
 また,おいしい酒を飲みましょう。

記事表示

無題 - 原子満

2017/07/18 (Tue) 21:48:11
「同じ担任が壊れかかったクラスを立て直すというのはすごい」というありありさんの指摘は、とても重要な点をついていると思います。普通はなかなかできないものですが、ミッキーさんが言われるように、子どもを取り巻くすべての人たちとの関係を徹底的に洗い直して、つながりを強化していくという作業に徹した結果ですが、いい意味で愚直ともいえるぐらいの正直さで、子どもに寄り添うことに徹したコバやんの努力のたまものでしょう。ありありさんも、同様の経験があるということですが、その時のことを振り返り、今後に活かしてください。
特に、子どもが問題を起こした時、一番困っているのは保護者であり子どもです。すぐに飛んでいって、自分がどんな力添えができるか考え、できることは何でもやるということに徹してほしいのです。あなたも素敵な実践ができるはずです。いい話を待っています。学級担任アンケートはお持ちですね。なければ送ります。どんな些細なことでもいいので、困ったら時間をおかず相談してください。時間がたつほど、解決に手間がかかります。

Re: 無題 - ありあり

2017/07/26 (Wed) 02:57:37
すみません。また遅れて返信します。申し訳ありません。学級担任アンケートの資料をいただけると幸いです。26日から3日間児童交流学習で、留守にするので、また返信が遅れるかもしれませんが、ご容赦ください。ありがたいお言葉本当にうれしいです。何かあればメールいたします。